サブスク ライフハック

Audibleが大学生におすすめな5つの理由!忙しい・読書が苦手な学生を救う神サービス

困ってる人

  • 読書は苦手だし、忙しくて時間がない。でも将来のために本を読んで知識を増やしたいです。
  • Amazonの聴く読書「Audible」が気になっています。大学生が「Audible」利用するメリット・デメリットを教えてください。

 

こんなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • なぜ大学生が本を読むべきなのか
  • Amazonの聴く読書「Audible」が大学生におすすめな理由
  • Audibleのデメリットとは?
  • 大学生が「Audible」をお得に始める方法

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人

 

このブログを書いている僕は、大学職員として日々大学生と接しています。

大学生の頃に自分にはない価値観や発想に出会うことや、将来のキャリアアップのために知識量を増やしておくことは大切だと実感しています。価値観を広げる、知識を増やす簡単な方法が「読書」です。

 

読書は苦手・・・読書をする時間がない・・・といった方には、Amazonの聴く読書「Audible」がおすすめです。

 

僕自身、毎日の通勤中に「Audible」で本を聴くだけで、月に6冊分の上質な情報をインプットしています。

 

ようた
本記事は、聴く読書「Audible」で聴く読書をしたいと考えている大学生に向けて書いています。

 

通学時間やスキマ時間にAudibleを聴くことで、月に5冊ほどの情報が簡単にインプットできますよ!

 

ようた
今なら30日間も無料体験ができるので、自分に合うサービスか、ぜひ試してみてください。無料期間中に解約すれば、料金は何もかかないのでご安心を。

 

それでは本題に入りましょう!

 

Audibleはオーディオブックで一番作品数が多い

Audible概要

 

AudibleとはAmazonのオーディオブック(聴く読書)サービスです。月額1,500円でビジネス・自己啓発・文学・教育・語学など幅広いジャンルの本12万冊以上が聴き放題になります。

 

Audibleの概要

項目 内容
会員費 月額1,500円(税込)
作品数  40万冊以上
聴き放題対象 12万冊以上
作品の種類 ビジネス書、自己啓発、子育て、小説、語学学習、歴史、科学、ITなど他多数
会員特典
  • 12万以上の作品が聴き放題
  • 聴き放題対象外の作品を30%引きで単品購入可能
  • 30日間の無料体験が可能
倍速機能 0.5〜3.5倍速

 

Audibleの強みは、幅広いジャンルを取り扱っていることと、読み放題対象の書籍が他のオーディオブックサービスと比べて圧倒的に多いことです。

 

Amazonの「Audible」とよく競合するオーディオブックが、株式会社オトバンクの「audiobook.jp」です。私も両方を使ってみて比較しましたが、聴き放題の作品数が充実している「Audible」を愛用しています。

オーディオブックサービスを代表する「Audible」と「audiobook.jp」を比較した結果については、『「Audible」と「audiobook.jp」はどちらがおすすめ?料金、特徴やメリットを比較』の記事でご覧ください。

 

下表では、オーディオブックサービスごとの料金・取扱作品数・得意ジャンルをまとめています。

 

オーディオブックサービス比較

料金 取扱作品数 取扱が多いジャンル
Amazon
Audible
聴き放題:
月額1,500円
40万以上/
聴き放題は12万以上
  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 文学
株式会社オトバンク
audiobook.jp
聴き放題:
月額880円/年額7,500円
15,000以上
  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 実用書
株式会社アールアールジェイ
Kikubon
プレミアム会員:
月額550円~5,500円
約650冊/200冊は無料
  • SF
  • サスペンス
  • ファンタジー
ヒマラヤジャパン株式会社
ヒマラヤ
月額750円/年額7,500円 約1万コンテンツ
  • エンタメ
  • 小説
  • ビジネス
パンローリング株式会社
でじじ
でじじマンスリープラン:
月額1,500円
3,500冊
  • 日本文学
  • 怪談
  • ビジネス

 

ようた
聴き放題対象の作品がダントツで多い!

\公式サイトはこちら!/

Audibleの30日間無料体験を使ってみる

※無料期間中にいつでも解約できます

 

大学生にAudibleがおすすめな5つの理由

大学生におすすめ

 

Audibleなら月額1,500円であなたの知識量を圧倒的に増やすことができます。コスパの高いAudibleを大学生におすすめする理由は5つです。

 

Audibleをおすすめする理由

  • ビジネス・自己啓発・文学・語学学習など幅広い作品が聴き放題
  • 月額1,500円とビジネス書1冊分の料金とコスパが高い
  • 倍速再生を使えば1日40分で大学生の上位7%の情報量を得ることができる
  • 大学生のパソコンでも簡単にAudibleを聴くことができる
  • スマホの通信量を消費せずに作品を聴くことができる

 

ビジネス・自己啓発・文学・語学学習など幅広い作品が聴き放題

Audibleは聴き放題の作品が12万冊以上と、他のオーディオブックと比べても一番多いです。Audibleはビジネス・キャリア、自己啓発、小説(文学)といった、大学生から需要の高い書籍の取り扱い冊数が多いのもオススメする理由です。

 

Audibleのカテゴリごとの冊数

カテゴリー 聴き放題対象
ビジネス・キャリア 1,200 以上
自己啓発・人間関係・子育て 2,000 以上
資産・金融 732
政治学・社会科学 1,000 以上
文学・フィクション 5,000 以上
ミステリー・スリラー・サスペンス 878
SF・ファンタジー 369
ラノベ 1,000 以上
絵本・児童書 1,000 以上
教育・学習 1,000 以上
歴史 359
コンピュータ・テクノロジー 55

 

幅広いジャンルの本を読むことが、教養を身に着けるには大切です。就活に向けてビジネススキルやマインドを身に着けおくことで、自分が進むべき進路を見直すきっかけになるかもしれませんね。

 

月額1,500円とビジネス書1冊分の料金とコスパが高い

Audibleは月額1,500円とビジネス書1冊分の料金で12万冊以上の作品が聴き放題になると、コスパの高いサービスです。

ビジネス書であれば1冊5時間ほどで聴き終えることができます。1日60分間Audibleで本を聴けば、1ヶ月で6冊分の情報量をインプットすることが可能です。

 

1日30分間、Audibleでビジネス書や自己啓発本を聴くだけで十分にもとを取ることができます。

 

ようた
Audibleなら新着や人気作品の取り扱いも多いので、ひと月1,500円以上の価値あるサービスですね。

 

倍速再生を使えば1日40分で大学生の上位7%の情報量を得ることができる

大学生の1日の読書時間の平均は28分です。さらに7.2%の大学生は、1日120分以上読書をしています。

 

ようた
120分の1.5倍が40分なので、Audibleの倍速機能を使って1日40分聴けば、上位7%になることができますね。

 

1日の読書時間の平均は28.4分(前年▲3.7分)、読んだ人の平均は58.9分と前年より4.1分短くなった。
1日の読書時間が「30分~60分未満」11.4%(前年▲1.0ポイント)、「60分~120分未満」18.6%(同▲0.8ポイント)、「120分以上」7.2%(同▲1.4ポイント)と30分以上の分布で減少した。

(引用:第57回学生生活実態調査 概要報告

 

Audibleのスマホアプリは操作も簡単なので、通学時間やスキマ時間を使って1日40分なら気軽に聴く読書ができそうですね。

 

大学生のパソコンでも簡単にAudibleを聴くことができる

AudiblePC画面

 

Audibleはパソコン(Windows・Macとも可能)からでも再生できます。

パソコンでAudibleを使う場合、アプリをインストールする必要はなく、Audibleのウェブサイトにサインインして作品を再生することが可能です。

 

ようた
大学生に設置しているパソコンを使ってもAudibleを利用できるので、授業のない空コマにパソコン教室で本を聴くことができますよ。

 

同期の設定

 

ようた
再生位置の同期設定を有効にしておけば、別端末でも途中から再生できるので便利!

 

スマホの通信量を消費せずに作品を聴くことができる

Audibleは、聴きたい書籍をダウンロードしておけばオフライン再生が可能です。自宅のWi-Fi接続時にダウンロードしておけば、スマホの通信量を消費せずに聴くことができます。

 

通信容量の低いプランでスマホを契約していると、通信量の消費が気になりますよね?Audibleなら長時間の通学中も、通信量の消費を気にせずに楽しむことができます!

\公式サイトはこちら!/

Audibleの30日間無料体験を使ってみる

※無料期間中にいつでも解約できます

 

Audibleのデメリット3つ

使いずらい

 

Audibleのデメリットは3つです。

Audibleのデメリット

  • 気になった箇所を重点的に読むことができない
  • 視覚情報なしに本の内容を理解するのに慣れが必要
  • マーカーやメモを直接取ることができない

 

ビジネス書の場合、重要箇所がマーカー・太字で装飾されていたり、図解が挿入されていたりします。

 

Audibleは本の最初から最後まで、一定のスピードで読み上げていきます。音声情報のみで、書籍の内容を理解していくのには慣れが必要です。「ここ難しいな」と感じた個所を何度も読んで、理解を深めることも難しいです。

 

紙書籍のメリットは大事な箇所に、付箋、マーカーやメモを取ることができることです。Audibleだと聴きながら大事な箇所をノートなどにメモを取るには、やりずらさを感じるでしょう。

 

Audibleがおすすめ人・おすすめできない人

Audibleがおすすめな人は

 

Audibleがおすすめ人

  • 本を読むのが苦手な人
  • ゆっくりと読書をする時間が取れない人
  • 通学時間、運動中、レポートを書きながらと、ながら読書をしたい人
  • 月額1,500円なので、ひと月3冊以上本を聴く人

 

本を読むことが苦手、読む時間がない人はAudibleの聴く読書がおすすめです。スキマ時間でも良質な情報のシャワーを浴びましょう!

 

大学生なら通学時間、授業の空コマ、レポートを書きながらも聴く読書ができるので、時間の有効活用が可能になります。

月額1,500円で良質な本が聴き放題になるので、自己投資として最高です!この自己投資で4年後の知識量・考え方・ビジネススキル・自身の可能性など、大きな差が生まれるでしょう。

 

ようた
5時間で聴き終えることができる作品なら、1日15分聴けば3冊は聴くことができますよ!

 

Audibleをおすすめしない人

  • 本を読むことが好きな人
  • 自分に必要なところだけをサッと読みたい人、読んでいる人
  • 自分のペースで本を読みたい人
  • 月額1,500円が高いと感じる人

 

Audibleのデメリットは本を最初から最後まで読み上げるため、時間がかかるし、視覚情報をもとに自分のペースで読み進めることもできません。

例えば、ビジネス書には大事な箇所が太字・マーカーが引かれていたり、図が挿入されていたりします。その視覚情報をもとに、大事な箇所はゆっくり読んだり、じっくり考えてみたりすることはできません。

 

本を読むことが好きならば、電子書籍が読み放題の「Amazon Kindle Unlimited」がおすすめです。

 

Kindle Unlimitedについて大学生向けに書いた「大学生にKindle Unlimitedはおすすめ?メリット・デメリットから注意点まで徹底解説」の記事をご覧ください。

\公式サイトはこちら!/

Audibleの30日間無料体験を使ってみる

※無料期間中にいつでも解約できます

 

なぜ大学生に読書が必要なのか

大学生が読書をするメリット5つ

 

幅広いジャンルの本を読むことが、教養を身に着けるには大切です。就活に向けてビジネススキルやマインドを身に着けおくことで、自分が進むべき進路を見直すきっかけになります。

 

年収1,000万円以上と高収入の人ほど「ビジネス書」を読む傾向が高いと言われています。

高収入の人は、平均収入の人より2倍以上も「オーディオブック(聴く読書)」を利用しているとの結果も出ています!

「ビジネス書」で、高世帯年収層の方が1.6倍も多い結果となりました(高世帯年収層16%、平均世帯年収層10%)。 高世帯年収層は平均世帯年収層より、「ビジネス書」「専門書」「自己啓発書」をよく読むという人が多いようです。

高世帯年収層は、平均世帯年収層の2倍以上も「オーディオブック」を使う人が多いことがわかりました(高世帯年収層12%、平均世帯年収層5%)。

(引用:世帯年収1,000万円以上の人はスキマ時間も読書に生かす!

 

在学中に能力・知識を身に着けた人ほど、その後の人生の選択肢が増えることになります。読書は学生の皆さんが知識を身に着けたり、考える力を養ったりするのに有効な手段です!

 

大学生読書をするメリット

  • 教養・社会人スキルが身につく
  • 思考力・考える力が身につく
  • 視野や可能性が広がる
  • 就活が有利になる
  • 年収が上がる

 

大学生が本を読むメリット5選と継続するためのコツはこちらの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてください。

こちらもCHECK

大学生の読書のメリットと効果継続コツまで
大学生が本を読むメリット5選と継続するためのコツ!読書をしないと損をする理由

続きを見る

 

Audibleをお得に始める方法は?

お得

 

AmazonのAudibleには、学割プランはなく月額(税込み)1,500円になります。

お得に聴き放題の会員プランに申し込むのは、「無料体験キャンペーン」を活用してから有料会員になることです。

 

Aamazonアカウントで簡単に無料体験ができますし、自分にあわないと思えば無料期間中に解約してしまえば、料金は一切かかりません。

 

ようた
無料体験をして自分にあったサービスか確認しよう!

\公式サイトはこちら!/

Audibleの30日間無料体験を使ってみる

※無料期間中にいつでも解約できます

 

Audbleの使い方、無料体験から解約まで徹底解説した記事はこちらになります。ぜひ参考にしてください!

こちらもCHECK

Audible徹底解説
Audible(オーディブル)のメリット・デメリット|使い方・無料体験から解約まで徹底解説

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ようた

現役大学職員が大学生を応援する情報を発信しています。【経歴】理系大学卒業→大手自動車メーカーに就職→大学職員に転職【趣味】愛する読書でインプットした情報から大学生に役立つ情報を伝えてきます。【モットー】行動力と思考力を鍛えて「二兎を追って二兎を得る」

-サブスク, ライフハック