ガジェット ヘッドセット

【大学生必見】オンライン授業におすすめの安いヘッドセット3選!性能や装着感を比較レビュー

オンライン授業におすすめ人気のヘッドセット
困ってる人
オンライン授業におすすめのヘッドセットを探しています。

 

ワイヤレスヘッドセットでも大丈夫ですか?
困ってる人

 

本記事は大学生の方に向けて、3,000円以下の人気ヘッドセット3選の比較レビューについて紹介します。

 

ようた
今回紹介するヘッドセット3選は、オンライン授業で利用するには十分な性能です。

 

注意ポイント

オンライン授業で使うには、有線のヘッドセットにしましょう。大学に設置されているPCは、Bluetooth機器が利用できないことが多いからです。

 

ワイヤレスをおすすめしない理由は、こちらの記事で詳しく解説しています。

オンライン授業におすすめのヘッドセット6選
参考【大学生必見】オンライン授業におすすめのヘッドセット6選!【ワイヤレスをおすすめしない理由】

続きを見る

 

この記事を書いた人

ブログ_この記事を書いた人

 

本記事の結論

  • 3,000円以下で購入できる、人気ヘッドセットの性能、使用感がわかる
  • オンライン授業におすすめのヘッドセットの性能を比較できる

 

それでは本題に入りましょう。

 

スペック一覧と比較

3,000円以下で購入することができる、ヘッドセット3選はこちらです。

 

1位:十分すぎるスペックと使用感


2位:安いが最低限の機能は揃えている

3位:ネックバンドで髪型が崩れない

 

これら3台の機能について、一覧で比較してみましょう。

「ノイズキャンセリングの性能」「音質」「マイク性能」「装着感」は、実際に私が使用した感想を記載しています。

 

メーカー タイプ 重量 接続端子 ノイズキャンセリング 音質 マイク性能 装着感
ロジクール H340r

(おすすめ度:★★★★★)

ロジクール オーバーヘッド型

(頭の最上部にヘッドバンドを装着する)

約105グラム

(コンビニのおにぎり1個分くらいの重さ)

USB接続

周囲のノイズが相手に届くこともあった

  • 会話の声はクリアに聞こえる
  • 重低音もはっきり聴こえるので、音楽・映画を楽しむことができた
しっかりと相手に音声を届けられた
  • イヤークションが付いているので、耳を優しく覆う
  • 長時間付けていても耳が痛くなることはない
ロジクール H111r

(おすすめ度:★★★★☆)

ロジクール オーバーヘッド型

(頭の最上部にヘッドバンドを装着する)

約75グラム

(単4電池1個 + 卵1個をあわせた重さ)

3.5mmオーディオジャック

周囲のノイズが相手に届くこともあった

  • 会話を聞くには十分です
  • 音楽を楽しむには物足りないかなと感じた
しっかりと相手に音声を届けられた
  • イヤークッションはなし
  • H340rと比べると着けごごちは劣る
エレコム HS-NB05USV

(おすすめ度:★★★☆☆)

エレコム ネックバンド型

(首にひっかけて使用するため髪型が崩れない)

約78グラム

(単4電池1個 + 卵1個をあわせた重さ)

USB接続 △(息によるノイズを軽減するウィンドスクリーン付)

周囲のノイズが相手に届くこともあった

  • 会話を聞くには十分です
  • 音楽を聴くには、物足りないと感じた
    (音質に安っぽさを感じたから)
しっかりと相手に音声を届けられた
  • 密着感は低い
  • 耳だけで装着するので、長時間利用すると疲れが出た

 

3製品を比較すると

  • 音質:ロジクール H340r > ロジクール H111r > エレコム HS-NB05USV
  • 装着感:ロジクール H340r > ロジクール H111r > エレコム HS-NB05USV
  • マイク性能:3製品に差は感じなかった
  • ノイズキャンセリング:3製品ともノイズは残っていた

 

製品別にレビュー詳細を書いていきます。

 

1位:ロジクール H340r「十分すぎるスペックと使用感」

ロジクールH340r

3,000円程度で購入できるヘッドセットの中では、ロジクール H340rが性能・使用感とも高く、コスパの高い製品です。

音質に関しては、音楽や映画も楽しむことができるほどでした。普段使いでも満足できるスペックでした。

イヤーパッドが装備されており、装着感も良く、長時間の利用も苦になりませんでしたよ。

 

イヤーパッドで装着感は良好

ロジクールH340rヘッドパッド

 

耳に当たる部分には、厚めのイヤーパッドが装備されています。

耳に優しくフィットするので、長時間付けていても苦になることはありませんでした。

 

耳にフィットするように、耳を覆う部分が可動するようになっています。

おかげで、装着感は良好でした。

 

両耳ヘッドバンドで長さの調整が可能

ロジクールH340r長さ調整可

 

両耳ヘッドバンド型のヘッドセットです。

ヘッドバンド両耳の長さが調整可能なので、顔の形にあわせて長さが調整できます。

 

マイクは短いが音は拾います

ロジクールH340r装着 ロジクールH340r装着横

 

マイクは右耳側に装備されています。

マイクが短めなのが気になるかもしれませんが、音はしっかりと拾ってくれますよ。

 

オンライン授業や会議で使う程度であれば、十分なマイク性能でした。

マイクが短めなので、ドリンクを飲む際に邪魔にならないのが良かったです。

 

ノイズキャンセリング性能

ロジクール H340rはノイズキャンセリング機能を備えていますが、性能は高くありません。

どうしても音声にノイズは入りますが、会話相手が聞き取るには、問題のないノイズです。

 

オンライン授業や会議で使うには、十分な性能ですが、収録用のマイクとして使うにノイズが気になるかもしれません。

 

音楽や映画を楽しむことができる音質

音質は良好です。重低音もはっきり聴こえるので、音楽や映画を楽しむことができる音質レベルです。

 

ようた
総じて普段使いには十分な性能のヘッドセットでした。

 

 

2位:ロジクール H111r「安いが最低限の機能は揃えている」

ロジクールヘッドセットH111r

オンライン授業や会議で使うヘッドセットに安さを求めるなら、「ロジクール H111r」をおすすめします。

1,000円程度で購入できるヘッドセットですが、マイク性能・音質とも会議で使うには問題のないレベルです。

 

「長時間利用する」「音楽を聴いたり・動画配信を見る」など、普段使いでも利用したい方には、スペック的にロジクール H340rをおすすめします。

 

装着感は「H340r」に劣る

ロジクールH111r_ヘッドパッド

 

ロジクール H340rのように厚手のイヤーパッドは装備されていません。

また、耳を覆う部分が可動しないので、耳へのフィット感は「ロジクール H340r」より劣ります。

 

音を聞き取るのに支障はありませんが、ヘッドセットの耳の接着部分に、微妙な隙間ができるのが、気になるところです。

 

ロジクールH111r装着右ロジクールH111r装着左

マイクを180度稼働させることができます。

マイクを右耳側もしくは、左耳側のどちらでも使用することができるので、使い勝手が良かったです。

 

両耳ヘッドバンドで長さの調整可能

ロジクールH111r長さ調整可

 

「ロジクール H340r」と同様に、両耳ヘッドバンド型のヘッドセットです。

顔の形にあわせて、両耳のヘッドバンドの長さ調整ができます。

 

オンライン授業で使うには十分なマイク性能

ロジクール H340rと比較しても、マイク性能に差を感じることはありませんでした。

オンライン授業や会議で使うには、十分な性能です。

 

ノイズキャンセリング性能

ロジクール H111rも、ノイズキャンセリング機能を備えていますが、性能は高くありません。

どうしても音声にノイズは入りますが、会話相手が聞き取るには、問題のないノイズでした。

 

オンライン授業で使うには十分な音質

オンライン授業や会議で使用しても、相手の声をはっきりと聞き取ることができました。

また講義動画を視聴するには、問題のない性能です。

 

さまざま音楽を聴いてみましたが、音楽や映画を楽しむには、若干の物足りなさを感じる性能でした。

 

ようた
総じてオンライン授業や会議で使用するには、十分満足できる性能でした。

 

装着感、音質は、「ロジクール H340r」と比較すると劣ります。
ようた

 

ようた
長時間のオンライン授業や会議で利用する、音楽を楽しむといった普段使いをするなら、「ロジクール H340r」がおすすめです。

 

 

3位:エレコム HS-NB05USV「ネックバンドで髪型が崩れない」

エレコムヘッドセット

エレコム HS-NB05USVの特徴は、首にかけて使用するネックバンド型であることです。

首にかけて使用するので、髪型が崩れる心配をせずにヘッドセットを利用することができます。

 

オンライン授業、会議で使用するには、十分な音質、マイク性能でした。

 

装着感に物足りなさを感じる

エレコムヘッドセット_装着前エレコムヘッドセット装着_後

 

ヘッドセットを装着した時に、フィット感に欠けると感じました。

ヘッドセットの耳の接着部分に隙間が空いてしまうのが、気になります。

 

飲み物を飲むために上を向く際に、バンドが首に当たって動かしづらかったです。

 

マイクアームは自由に調整可能

エレコムヘッドセット_アーム

 

マイクアームは、自由に調整することができます。

自由にマイクの位置を調整できる反面、口元にマイクを近づけるために細かな位置が気になり、マイクの位置調整は手間だと感じました。

 

ノイズキャンセリング性能

息によるノイズを軽減する機能が装備されていますが、マイク音声にノイズが入ることもあります。

あくまでもノイズを軽減する機能であるため、息を強く吐き出したり、鼻をすすった音はノイズとして音声に入りました。

 

ボリュームコントローラーを装備

エレコムヘッドセット_ボリュームコントローラー

 

手元で操作できるボリュームコントローラーが付いています。

ボリューム調整」「マイクのON/OFFの切替」が可能です。

 

ボリューム調整を手元で操作できるのは、楽でした。

 

オンライン授業には支障のない音質

オンライン授業や会議では、相手の声をはっきりと聞き取ることができました。

また、講義動画を聞き取るにも十分な音質でした。

 

音楽を聴いたり、映画を楽しむには、物足りなさを感じる音質です。

 

ようた
オンライン授業や会議で使用するには十分な性能でした。

 

ロジクール H111より音質は劣りました。普段使いをするなら「ロジクール H340r」がおすすめです。
ようた

 

 

まとめ

ヘッドセット一覧

 

3,000円以下の人気ヘッドセット3点を徹底レビューしました。

 

1位:十分すぎるスペックと使用感


2位:安いが最低限の機能は揃えている

3位:ネックバンドで髪型が崩れない

 

これらのヘッドセットは、オンライン授業や会議で使うには、十分な性能です。

 

ロジクール H340r」は3,000円程度の割には、十分な音質で音楽や映画も楽しむこともできました。

 

ロジクール H111r」「エレコム HS-NB05USV」は、オンライン授業や会議で使いには十分な性能ですが、音楽や映画を楽しむには物足りなさを感じました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ようた

現役大学職員が大学生を応援する情報を発信しています。【経歴】理系大学卒業→大手自動車メーカーに就職→大学職員に転職【趣味】愛する読書でインプットした情報から大学生に役立つ情報を伝えてきます。【モットー】行動力と思考力を鍛えて「二兎を追って二兎を得る」

-ガジェット, ヘッドセット
-,