サブスク ライフハック

写真のバックアップならAmazonフォトに決まり!使い方から注意点まで徹底解説

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

Amazonプライムフォトについて
困ってる人

  • スマホの容量がいっぱいなので、写真や動画を消す前にバックアップを取りたいけど、どうすればいいかわからない。
  • 外付けのHDDなどの電子媒体にスマホの写真を移す作業がめんどくさいです。スマホで撮影した写真の自動バックアップができるオススメのサービスはありますか?

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Amazonフォトを利用するメリットや注意点を解説
  • Amazonフォトの使い方を徹底解説
  • 代表的なストレージサービスの容量・料金の比較結果

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人_ようた

この記事を書いている私は、現在、Amazonプライム、Audible、Kindle Unlimited、本要約flierを契約しています。

これまでに様々なサブスクを利用してきた経験をもとに、おすすめのサブスクについて紹介しています。

 

Amazonプライムを10年以上使い続けている私がおすすめする写真ストレージサービスは「Amazon Photos(アマゾンフォト)」です。

Amazonフォトは、Amazonプライム会員なら無料で無制限に写真を保存できます。

 

ようた
Amazonフォトなら、写真・動画の自動保存ができるので、スマホ内の写真も自動的にバックアップすることができますよ。

 

私は、3年前までAmazonフォトを使っておらず、悔やんでも洗濯と一緒にスマートフォンを回してしまい、2年分の思い出の写真や動画をすべて失う経験をしています。

その時は、「なぜバックアップを取らなかったのか・・・」ととても落ち込んでしまいました。

 

ようた
本記事は、スマホの写真の自動バックアップ方法を探している方に向けて、コスパの高い有料サービス「Amazon フォト」について書いています。

 

写真や動画を保存できる有料ストレージサービスを比較しても、料金や内容の面でAmazonフォトはレベルが高く、おすすめのサービスです。

 

私自身が3年以上、Amazonフォトを利用してきた経験から、その良かった点、悪かった点を書いているので、自分にあったサービスなのか、確認してみてください。

 

それでは、本題に入りましょう。

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

目次

Amazonフォト(Amazon Photos)とは?アマプラ会員と非会員の違いは?

喜び

Amazonフォト(Amazon Photos)とは、オンライン上に写真や動画を保存できるストレージサービスです。

 

Amazonプライム会員は、追加料金なしで「写真なら容量無制限」「動画なら5GBまで」アップロードすることができます。

Amazonプライム会員以外の無料会員は、写真と動画合わせて5GBまでのストレージ容量しか利用できません。

 

プライム会員と無料会員では、利用できるサービスには、具体的に以下の違いがあります。

 

プライム会員と無料会員の違い

機能 プライム会員 無料会員
料金
(アマプラ/Student)
  • 年額5,900円/月額600円
  • 年額2,950円/月額300円
無料
ストレージ容量 写真:無制限
動画:5GB
写真・動画あわせて5G
写真のアップロード、
ダウンロード、編集
検索と絞り込み ×
家族や友人と写真・
ビデオの共有
×
スライドショーの作成 ×

 

5GBとは、iPhoneで撮影した写真なら約2,500枚を保存できます。

 

無料会員でも、写真だけなら約2,500枚保存できますね。

 

Amazonフォトのポイント

  • プライム会員なら写真は無制限、動画は5GB
  • プライム会員なら写真共有、スライドショー作成と便利機能も利用可能
  • アマプラの学割「Prime Student」会員も写真を無制限で保存できる
  • 無料会員の場合は写真・動画あわせて5GBまで
  • 無料会員の場合は、利用できる機能にも制限がある

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazonフォト(Amazon Photos)の5つの特徴

Amazonフォトの特徴

Amazonフォトの特徴、メリットを5つ解説します。

 

プライム会員なら追加料金なしで写真を無制限で保存できる

Amazonプライム会員は、「追加料金なし」で写真を無制限に、動画を最大5GBまで保存できるAmazonフォトを利用できます。

 

アマプラ会員の中には、Amazonフォトを使っていない方が多いのではないでしょうか?

私も3年前までは、Amazonフォトを利用していませんでした(本当にもったいなかったです…)。

 

例えば、Googleの写真ストレージサービス「Googleフォト」では、200GBで月額380円かかります。

 

ようた
Amazonフォトはプライム会費に含まれているので、安価かつお得なサービスですね。

 

高品質の写真を劣化させずに保存できる

Amazonフォトは、高品質のキレイな写真を劣化させずに容量無制限に保存が可能です。

例えば、Googleフォトは、無料で15GBの保存容量を使えます。

GmailとGoogleドライブも合わせて15GBのため、写真や動画を圧縮して少しでも容量の消費を減らすことができます。

写真・動画を圧縮して保存すると、高品質なキレイな写真も画質が落ちてしまします。

 

ようた
Amazonフォトは、無制限の容量で無圧縮に写真を保存でき、一眼レフで撮った写真も美しさを保つことができますよ。

 

自動バックアップでスマホで撮った写真も楽々バックアップ

Amazonフォトなら、スマホで撮った写真も簡単にバックアップができます。

 

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

スマホに「Amazon Photos」アプリをインストールし、「自動保存」をオンに設定しておきます。

あとは、Amazonフォトに保存したいタイミングで、アプリを起動するだけです。

 

Amazonフォトの自動保存とは、写真を撮ったと同時に保存される仕組みではありません。

 

ようた
Amazonフォトアプリを開かないと、保存が始まりませんので、注意が必要です。

 

自動保存のポイント

  • Wi-Fi接続時のみAmazonフォトに保存する設定が可能
  • 「写真だけ」「動画だけ」「写真も動画も」と自動保存の設定が可能
  • Amazonフォトアプリを開かないと、保存は始まらない

 

プライム会員なら最大5名まで写真を容量無制限で保存可能

ファミリーフォルダ

Amazonフォトには「ファミリーフォルダ」という機能があります。

 

プライム会員は、最大5人までファミリーフォルダに招待でき、招待された人は、写真は無制限で、動画は5GBまで保存できます。

 

ファミリーフォルダに「招待された人」が保存した写真は、本人しか閲覧できないので、プライバシーがしっかりと守られ、安心です(上図の「個人フォルダ」)。

 

ファミリーフォルダに保存したデータは、招待登録されているメンバーで共有できます(上図の「ファミリーフォルダ」)。

写真を送り合う必要がなく、大切な人たちと簡単に写真を共有することができます。

 

家族に写真を見られるのは、ファミリーフォルダに移した写真のみですね。

 

ようた
ひとり分のプライム会員費で、家族や大切な人写の真データもまとめてバックアップできますね。

 

 

プライム会員の特典が手厚すぎる

Amazonプライム特典一覧

Amazonプライム会員は、月額600円でAmazonフォトだけではなく、Amazonでの買い物の配送料が無料になったり、プライムビデオが利用できたりなどと、コスパの高さが特徴です。

 

Amazonプライム特典

プライム特典 内容
お急ぎ便 便利な配送オプションが何度でも利用可能
Prime Video 対象の映画・ドラマ・アニメなどが見放題
Music Prime 1億以上の楽曲がシャッフル再生で聴き放題
Prime Reading Amazonの電子書籍が読み放題
Amazon Photos 写真の容量無制限のオンラインストレージサービスが利用可能
Prime Try Before You Buy 試着してから購入できるので失敗の心配がない
タイムセールに早く参加可 30分早くタイムセールに参加可能

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazonフォト(Amazon Photos)を利用する際の3つの注意点

注意

Amazonフォトを利用する際の3つの注意点について解説します。

 

プライム会員でも動画は5GBまでしか保存できない

プライム会員でも、写真は容量無制限で保存できますが、動画は「5GB」までしか保存できません。

例えば、iPhoneデフォルトの画質設定1080p HD/30fpsなら、録画時間が約90分で5GBになります。

 

5GB以上の動画のバックアップを取りたい場合には、追加で容量を購入することが可能です。

 

追加容量の購入プラン

プラン 月払い 年払い
100GB 250円 2,490円
1TB 1,300円 13,800円
2TB 2,600円 27,600円
3TB - 41,400円
4TB - 55,200円
5TB - 69,000円
6TB - 82,800円
7TB - 96,600円
8TB - 110,400円
9TB - 124,200円
10TB - 138,000円
20TB - 276,000円
30TB - 414,000円

 

写真は自動バックアップして、動画は気に入ったものだけを選択して保存することもできます。

 

ようた
私は5GBの容量を超えないように、気に入った動画のみ選択して保存しています。

 

プライム会員退会後は5GBを超過するデータは削除される

プライム会員を退会する時には、注意が必要です。

 

プライム会員を退会後も無料の5GBのストレージは利用できますが、180日以内に5GBを超過するデータは削除される可能性があります。

 

例えば、プライム会員になって10GBの写真を保存していたのに、プライム会員を退会すると、半分の5GBの写真が削除される可能性があります。

 

ようた
退会する前にAmazonフォトに保存したデータを別のストレージに移動させておきましょう。

 

モバイルデータ通信でのアップロードに注意

スマホのモバイルデータ通信を使ってAmazonフォトに自動保存することができます。

 

この設定にすると、Wi-Fi接続ができなくても写真を撮ってすぐにバックアップが取れる反面、パケット通信料(ギガ)がかかりますね。

 

モバイルデータ通信を使って自動保存させたくない場合は、この機能をOFFにすることで、Wi-Fi接続の時にAmazonフォトに保存させることができます。

 

ようた
私は、スマホ容量3GBのプランを契約しているので、モバイル通信を使って保存する機能をOFFにして、ギガ消費を節約しています。

 

Amazon Photos・Googleフォト・iCloud・OneDriveの比較

比較

写真のバックアップサービスとして有名な、Amazon Photos・Googleフォト・iCloud・OneDriveの違いについて解説します。

 

プランの違いは、以下の通りです。

サービス 内容と料金(税込)
無料プラン 有料プラン
Amazon Photos 5GB
  • 上:通常、下:学割
  • 写真無制限、動画5GB:年額5,900円/月額600円
  • 写真無制限、動画5GB:年額年額2,950円/月額300円
Googleフォト 15GB
  • 100GB:月額250円
  • 200GB:月額380円
  • 2TB:月額1,300円
iCloud 5GB
  • 50GB:月額130円
  • 200GB:月額400円
  • 2TB:月額1,300円
OneDrive 5GB
  • Microsoft 365 Basic
    50GB:月額260円/年額2,440 円
  • Microsoft 365 Personal
    1TB:月額1,490円/年額14,900 円
  • ※Microsoft Officeアプリも利用可能に

 

動画をメインにバックアップを取りたい方は、Amazonフォトの5GBでは容量が不足するため、Googleフォトがおすすめですね。

 

Amazonフォトの強みは、写真が無制限に保存できることと、Amazonプライムのさまざまな特典が「追加料金なし」で利用できることです。

 

Amazonフォトがおすすめな人は、まとめると以下の通りです。

 

Amazonフォトがおすすめな人

  • 写真のバックアップがメインの人
  • Primeビデオ、Prime Musicなどのアマプラ特典を使う人

 

Googleフォトは無料で15GBまで(GoogleドライブおよびGmailの容量を含む)利用できます。

 

ようた
Amazonフォトで5GBまで動画を保存した場合、15GBまでは無料でGoogleフォトに保存する方法もありますよ。

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

スマホの写真をAmazonフォト(Amazon Photos)に自動保存する方法

スマホでの使い方

Amazonフォトでスマホの写真をバックアップする設定について解説します。

 

スマホの写真をAmazonフォトに自動保存する設定にしておきましょう。設定手順は以下の通りです。

簡単な流れ

  • アプリをインストールする
  • Amazonアカウントでログインする
  • 写真のアップロード方法を設定する

 

それでは順番に設定していきましょう。

 

アプリをインストールする

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

 

スマホにアプリをインストールしましょう。

無料でインストールできます。

 

Amazonアカウントでログインする

Amazonログイン画面

Amazonアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力して、ログインしましょう。

 

ポイント

複数の端末に「Amazon Photos」をインストールして、同じアカウントでサインインすると、写真は同期されます。

 

写真のアップロード方法を設定する

写真のバックアップは、2つ方法があります。

 

アップロード方法

  • 自動:写真や動画が自動的にアップロードされる
  • 手動:アップロードする写真や動画を一つ一つ選択する

自動アップロードを設定する

Amazonフォトホーム画面

左上のニッコリマークをタップします。

 

Amazonフォト 設定

画面右上の[歯車マーク]をタップしましょう。

設定画面が開きます。

 

Amazoフォトアカウント選定

[アップロードの設定]をタップしましょう。

 

Amazonフォトアップロード設定

動画は5GBまでしか保存できないので、「ビデオの保存」は、自動保存をオフにすることをおすすめします。

 

アップロード設定の説明

写真の保存 スマホの写真がAmazonフォトに自動的にアップロードされます
ビデオの保存 スマホの動画がAmazonフォトに5GBまで自動的にアップロードされます
携帯データの使用 オンにすると、スマホのパケット通信を使ってアップロードします

 

ポイント

スマホのギガ消費を抑えたい方は、「携帯データの使用」はオフにしましょう。

スマホのパケット通信は消費せず、Wi-Fi接続の時にアップロードされます。

 

ようた
写真のみWi-Fi通信を使って自動バックアップをする設定がおすすめです。

 

スマホの契約がギガ使いたい放題なら、「携帯データの使用」をオンにして、いつでもバックアップできるようにしておきましょう。
ようた

 

手動アップロードを設定する

Amazonフォトホーム画面

左上のニッコリマークをタップします。

 

Amazonフォト 設定

画面右上の[歯車マーク]をタップしましょう。

設定画面が開きます。

 

Amazonフォト 手動アップロード

[写真を手動でアップロード]を選択して、アップロードする写真や動画を選びましょう。

 

Amazonフォト 手動アップロードする

バックアップを取りたい写真や動画を選択して、[アップロード]をクリックすれば、アップロードされます。

 

PCの写真をAmazonフォト(Amazon Photos)に保存する方法

PCでの操作方法

Amazonフォトを利用して、PCに保存している写真やビデオのバックアップもできます。

PCの写真をAmazonフォトにアップロードする方法は、2つの種類があります。

 

PCの写真・ビデオをバックアップする方法

  1. Amazon Photosデスクトップアプリを使う
  2. ウェブブラウザ経由でAmazon Photosを利用する

 

ウェブブラウザを経由して写真やビデオをアップロードする場合、デスクトップアプリをわざわざインストールする必要はありません。

 

手軽に写真やビデオをアップロードできる、ウェブブラウザを使ったAmazonフォトの利用方法を解説します。

手順は以下の通りです。

 

簡単な流れ

  • ウェブブラウザを使ってでAmazonフォトを開く
  • アップロードしたい写真やビデオを選択する

 

ウェブブラウザ経由でAmazonフォトを開く

こちらのURLからAmazonフォトにアクセスしましょう。

https://www.amazon.co.jp/photos

 

Amazonアカウントでログインする

Amazonフォト_ブラウザ

[サインイン]ボタンを押して、サインイン画面を表示させましょう。

 

Amaoznにサインインする(PC)

Amazonアカウント(メールアドレス)とパスワードを入力して、ログインしましょう。

 

ポイント

複数の端末に「Amazon Photos」をインストールして、同じアカウントでサインインすると、写真は同期されます。

 

アップロードしたい写真やビデオを選択する

AmazonフォトのPC画面でアップロード設定

[追加]をクリックします。

次に「写真をアップロード」か「フォルダーをアップロード」をクリックして、写真もしくはフォルダーを選択しましょう。

 

AmazonフォトのPC画面でフォルダーを選択する

フォルダーを選択すると、フォルダー内の写真・ビデオがアップロードされます。

 

Amazonフォト(Amazon Photos)の基本的な使い方

操作方法

Amazonフォトの基本操作3つについて、解説します。

 

Amazonフォトの基本的な使い方

  • ダウンロードする
  • 検索する
  • アルバムを作成する

 

ダウンロードする

Amazonフォト_ダウンロード

Amazonフォトにアップロードしたスマホの写真を、PCなどの別の端末にダウンロードすることができます。

ブラウザ経由でAmazonフォトにアップロードされた写真や動画をダウンロードする方法は、以下の通りです。

 

ウェブブラウザ経由でAmazonフォトを開く

こちらのURLからAmazonフォトにアクセスしましょう。

https://www.amazon.co.jp/photos

 

Amazonフォト_ブラウザ

[サインイン]ボタンを押して、Amazonフォトにサインインしてください。

 

写真を選択してダウンロードする

Amazonフォト WEBブラウザ経由でダウンロードする

ダウンロードしたい写真を選択します。複数選択も可能です。

選択後、[ダウンロード]ボタンをクリックしましょう。

 

ダウンロード先を指定して保存する

Amazonフォト_ZIPダウンロード

保存はZIPファイル形式です。保存先を指定して[保存]ボタンを押せば、ダウンロード完了です。

 

検索する

利用頻度の高い検索方法は、年、人物、場所などでの絞り込みです。

使い方は以下の通り。

 

絞り込み検索をする

Amazonフォト 検索画面を表示する方法

画面下部に表示される検索項目を選択します。

次に、検索項目の部分を上にスワイプすると、検索項目の詳細が表示されます。

 

複数項目でも絞り込みが可能です

Amazonフォト 検索画面一覧

絞り込み項目は、いくつかあります。

 

絞り込み対象

撮影した年で絞り込めます
人物 Amazonの自動画像認識機能で判定された人物で絞り込めます
場所 撮影場所で絞り込めます
項目 カフェ、遊園地、海などの項目で絞り込めます
ビデオ 動画だけで絞り込めます

 

複数選択して詳細に絞り込むことが可能です。

 

アルバムを作成する

旅行やイベントなどの思い出をアルバムタイトルに設定することで、写真を整理して保存できます。

Amazonフォトで、後から思い出を振り返りやすくなりますよ。

 

アルバムを作成する

①写真を選択した状態で[+]ボタンをタップ。

②画面右下の[+]ボタンをタップします。

③アルバム名を入力。

④[作成]をタップするとアルバムが作成されます。作成したアルバムには、選択していた写真が追加されています。

 

アルバムに写真を追加したり、アルバム名を変更したりと、作成後も編集することが可能です。

詳しい方法は「Amazonフォトのアルバム機能でスマホの写真を整理する方法」で解説しています。

 

Amazonフォト(Amazon Photos)の便利な使い方

Amazonフォト(Amazon Photos)の便利な使い方

Amazonフォトの便利な使い方3つについて、解説します。

 

Amazonフォトの便利な使い方

  • 写真を編集する
  • Amazonフォト内の写真・動画を共有する
  • Fire TV StickでAmazonフォト写真・動画を見る

 

写真を編集する

Amazonフォトにアップロードした写真を編集することができます。

 

ポイント

Amazonフォトでは、動画の編集はできません。

 

以下のような手順で写真の編集が可能です。

 

編集する画像を選択

Amazonフォトで編集する

編集したい写真を選択しましょう。

次に、画面右上の[・・・]をタップし、[写真を編集]を選択してください。

 

写真を編集する

Amazonフォトで写真を編集する

写真の明るさを調整したり、テキストを追加したりできます。

他にもさまざまな編集が可能です。

 

Amazonフォトでできる編集

  • フィルター加工
  • 明るさ・コントラストなどの調整
  • フォーカス調整
  • テキスト追加
  • ブラシ

 

それでは、編集方法の例をいくつか紹介します。

 

写真にテキストを入力する

Amazonフォトの編集でテキストを入力する

[テキスト]をタップします。

次に写真に追加したいテキストを入力しましょう。

入力したテキストが写真に表示されます。入力した文字の色フォトも編集の可能です。

 

写真にフィルターをかける

Amazonフォトの編集でフィルターをつける

[フィルター]をタップしましょう。

フィルターが何種類か表示されます。

写真に追加したいフィルターを選択すると、写真にフィルターがかかりますよ。

 

写真にお絵描きをする

Amazonフォト ブラシを使って編集する

[ブラシ]をタップしましょう。

ブラシのサイズや色を選択します。

ブラシを使って写真にお絵描きができます。

 

Amazonフォト内の写真・動画を共有する

Amazonフォトで写真を共有する方法は2つです。

 

Amazonフォトでの写真共有の方法

  • ファミリーフォルダ:家族との写真共有
  • 共有リンク:不特定多数との写真共有

 

Amazonプライム会員は、最大5人の家族や友人を「ファミリーフォルダ」に招待できます。

「ファミリーフォルダ」に入れた写真は、招待した人だけが見ることができる機能です。

 

毎回、共有リンク(URL)を相手に送る必要がないので、便利ですね。

 

一方で、一度だけ写真を共有したい場合には、共有リンクを送る方法がおすすめです。

 

ファミリーフォルダへの招待方法、共有リンクの送り方の詳細は、「Amazonプライムフォトの写真を家族や知人と共有する方法と注意点を徹底解説」でご確認ください。

 

Fire TV StickでAmazonフォトの写真・動画を見る

Fire TV StickでAmazonフォトを見る時の注意点

Fire TV Stickを使って、スマホやデジカメで撮った写真をテレビ画面で楽しむことができます。

 

ようた
Amazonフォトで事前に作成したアルバムに写真を整理しておけば、Fire TV Stickを使用してそのアルバムを選択するだけで、旅行や思い出の瞬間をスライドショーで楽しむことができます。

 

例えば、AmazonフォトのアルバムをFire TV Stickで開く方法は、以下の通りです。

 

Fire TV StickでAmazonフォトに作成したアルバムを開く

  1. Fire TVでAmazonフォトを開く
  2. アルバムを押す
  3. Fire TVで表示したいアルバムを選択する
  4. スライドショー開始を押す

 

Fire TV StickでAmazonフォトの写真・動画を見る詳しい方法は、「Fire TV Stickを使ってAmazonフォトの写真再生を楽しむ方法とコツ」で解説しています。

 

Amazonフォトの3年使ってみた感想

感想

私が3年間使って感じたAmazonフォトのメリット・デメリットの本音について紹介します。

 

Amazonフォトを使って感じた5つのメリット

  • アマプラ会員なら「追加料金なし」で写真も無制限でバックアップできるので、コスパが良い。
  • スマホで撮った写真を無制限に自動バックアップできるので、スマホの容量不足の問題が解決した。
  • Amazonフォトアプリをインストールしておけば複数の端末を使っていても、自動バックアップができて便利。
  • Amazonプライムフォトから通知される「この日の思い出」で思い出の振り返りができる
  • 家族5人まで無制限に写真のバックアップができるのが嬉しい。

 

コスパが高い
Amazonプライム会員になって10年経ちますが、普段からAmazonの買い物、Prime Video、Prime Musicなどのサービスを使っています。

プライム会員なら「追加料金なし」で写真が容量無制限で保存できるので、コスパ的にも大変満足しています。

 

さらに、プライム会員は最大5人まで招待でき、招待された人も写真を無制限に保存できるため、妻もスマホで撮影した写真を大量に保存できています。

 

複数端末も写真の自動バックアップができて便利
スマホで撮った写真もAmazonフォトアプリを起動するだけで自動的にバックアップされるため、バックアップが簡単に行えるようになりました。

 

私は、スマホ、タブレットの両方で写真を撮影することがあります。

それぞれの端末にAmazonフォトアプリをインストールしておけば、両方の端末での自動バックアップが行われ、非常に便利で助かっています。

 

Amazonフォトを利用する前は、各端末をPCに接続し、外付けHDDに写真を手動でバックアップする手間がかかっていました。

 

プッシュ通知で思い出が振り返られる

Amazonフォトプッシュ通知

Amazonフォトでは、「この日の思い出」という通知が定期的にスマホに届きます(上図を参照)。

 

例えば、これを開くと、「あー、3年前に北海道に旅行に行ったな!」「海鮮丼が美味しかった」といった思い出を振り返ることができ、その点も魅力の一つです。

 

Amazonフォトを使って感じたデメリット

私がAmazonフォトを使っていて感じるデメリットは、プライム会員でも、動画は最大5GBまでしか保存できません。

 

3年も使っていると、お気に入りの動画だけをAmazonフォトに保存していても、容量が5GBに達してしまいます。

5GBという動画の保存容量が少ないと感じています。

 

ただ、プライム会員が「追加料金なし」で利用できるストレージサービスとして、総合的には満足ですね。

 

ようた
動画をたくさん撮る人だと、5GBでは容量が少ないと感じるでしょう。その場合、Googleフォトの無料15GBを利用するか、外付けHDDなどに保存することがおすすめです。

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazonフォトに関するよくある質問(Q&A)

Amazonフォトに関するよくある質問(Q&A)

現在、無料会員としてAmazonフォトに写真を保存しています。有料のプライム会員に切り替えた場合、今保存している写真はどうなりますか?

今まで保存した写真は、そのまま残り、新たに「写真は無制限」で保存できますが、動画は5GBまでしか保存できません。

 

現在、プライム会員として動画を5GBまで保存しています。まだ動画を保存したいので、保存容量を増やすことはできますか?

5GB以上の動画のバックアップを取りたい場合には、追加で容量を購入することが可能です。

例えば、月額250円で100GB、月額1,300円で1TB利用できるようになります。最大で30TBまで容量を追加可能です。

 

Amazonフォトに保存している写真は、他の人に見られることはありますか?

他の人に見られることはありません。プライム会員は、ファミリーフォルダに最大5名まで招待できます。ファミリーフォルダに追加した写真は、招待した人とも共有されます。

 

プライム会員を退会する予定です。Amazonフォトに保存している写真・動画はどうなりますか?

プライム会員を大会後、180日以内に5GBを超過するデータは削除される可能性があります。プライム会員を退会しても無料の5GBまではAmazonフォトを利用できます。

 

Amazonフォトの写真を他人と共有するには、どうすればいいですか?

プライム会員は、ファミリーフォルダに最大5名まで招待できます。ファミリーフォルダに追加した写真は、招待した人とも共有できます。もしくは、一度きりの共有リンク(URL)を発行し、URLを伝えた人と写真を共有することも可能です。

 

まとめ

Amazonプライム会員が、追加料金なしで「写真なら容量無制限」「動画なら5GBまで」保存できるAmazonフォトについて解説しました。

 

Amazonプライム会員以外の無料会員は、写真と動画合わせて5GBまで保存できます。

 

Amazonフォトの特徴、メリットは5つでした。

 

コスパが高い

  • プライム会員なら追加料金なしで写真を無制限で保存できる
  • 高品質の写真を劣化させずに保存できる
  • 自動バックアップでスマホで撮った写真も楽々バックアップ
  • プライム会員なら最大5名まで写真を容量無制限で保存可能
  • プライム会員の特典が手厚すぎる

 

私は3年間、Amazonフォトを利用して感じたデメリットは、動画の保存容量が5GBと少ないことだけです。

動画で5GBを超える分は、Googleフォトの無料15GBを利用したり、パソコンを経由して外付けHDDに保存したりしています。

 

Amazonフォトは、月額600円でPrimeビデオやPrime Musicといったプライム特典も使えるのでコスパの高いサービスですね。

まずは無料体験をすることをおすすめします。

\ 今だけ30日間無料! /

Amazonプライムを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ようた

現役大学職員が大学生を応援する情報を発信しています。【経歴】理系大学卒業→大手自動車メーカーに就職→大学職員に転職【趣味】愛する読書でインプットした情報から大学生に役立つ情報を伝えてきます。【モットー】行動力と思考力を鍛えて「二兎を追って二兎を得る」

-サブスク, ライフハック