サブスク ライフハック 読書

Audible(オーディブル)の評判は?メリット・デメリット、おすすめできる人を徹底解説!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

Audible(オーディブル)の評判は?デメリット・メリット、おすすめできる人を徹底解説!
困ってる人

Amazonの聴く読書Audibleを契約しようか迷っています。

Audibleを利用するメリット・デメリットについて教えてください。

 

このようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • Amazon Audible(オーディブル)の特徴を解説
  • Amazon Audible(オーディブル)のメリット・デメリット、おすすめな人を解説
  • Amazon Audible(オーディブル)で聴けるおすすめの本を紹介
  • Amazon Audible(オーディブル)の基本的な使い方をマスターできる
  • Amazon Audible(オーディブル)の無料体験の始め方から解約までの手順を解説

 

この記事を書いた人

この記事を書いた人_ようた

この記事を書いている私は、現在、Amazonプライム、Audible、Kindle Unlimited、本要約サービスのflierを契約しています。

 

Amazonの聴く読書「Amazon Audible(オーディブル)」について、徹底解説します。

 

Audibleは、聴く読書なので

  • 読書をしたいけど、時間がない…
  • 自己啓発に本を読みたいけど、活字が苦手…
  • ビジネス書はいつも最後まで読み切れない…

といった悩みを解決する神サービスです。

 

私自身、Audibleを利用してみて、通勤中にはビジネス書を聴き、朝のランニング中には小説を聴くことで、読書量をもっと増やしたいという悩みが解消されました。

 

本記事は、オーディオブックに興味を持っている人、Audibleについて詳しく知りたいと考えている人に向けて書いています。

 

Amazonオーディブルが2ヶ月間無料キャンペーン中!2月29日まで。

無料期間中に解約した場合、料金は一切かからないので安心ですね。

 

それでは、詳しく見ていきましょう。

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

目次

Amazon Audible(オーディブル)とは?Amazonの聴く読書!

Audible(オーディブル)とは

AudibleとはAmazonが提供する、本を朗読してくれるサービスです。

一般的に、本を朗読するサービスは、オーディオブックと呼ばれます。

 

ようた
Audibleは、Amazonが提供するオーディオブックサービスですね。

 

Audibleは、月額1,500円でビジネス・自己啓発・文学・教育・語学など幅広いジャンルの本12万冊以上が聴き放題になるサブスクです。

 

朗読は、プロの声優や人気のある芸能人が多数ナレーションを担当しています。

 

Audibleの概要

項目 内容
会員費 月額1,500円(税込)
聴き放題対象 12万冊以上
作品の種類 ビジネス書、自己啓発、子育て、小説、語学学習、歴史、科学、ITなど他多数
会員特典
  • 12万以上の作品が聴き放題
  • 聴き放題対象外の作品を30%引きで単品購入可能
  • 30日間の無料体験が可能
倍速機能 0.5〜3.5倍速

 

Audibleの強みは、幅広いジャンルを取り扱っていることと、読み放題対象の書籍が他のオーディオブックサービスと比べて圧倒的に多いことです。

 

主なオーディオブックサービスの比較

主なオーディオブックサービスは5つ。

 

主なオーディオブックサービス

  • Audible
  • audiobook.jp
  • Kikubon
  • ヒマラヤ
  • でじじ

 

オーディオブックサービスは、聴き放題の冊数が豊富で、幅広いジャンルを取り扱っている「Audible」か「audiobook.jp」の2強状態です。

 

こちらもCHECK

おすすめのオーディオブックは?
「Audible」と「audiobook.jp」はどちらがおすすめ?料金、特徴やメリットを徹底比較

続きを見る

 

以下は、オーディオブックサービスごとの料金、取り扱い作品数、得意ジャンルをまとめた表です。

 

オーディオブックサービス比較

料金 取扱作品数 取扱が多いジャンル
Amazon
Audible
聴き放題:
月額1,500円
40万以上/
聴き放題は12万以上
  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 文学
株式会社オトバンク
audiobook.jp
聴き放題:
月額1,330円/年額9,900円
15,000冊以上
  • ビジネス
  • 自己啓発
  • 実用書
株式会社アールアールジェイ
Kikubon
プレミアム会員:
月額550円~5,500円
750冊以上/
350冊以上は無料
  • SF
  • サスペンス
  • ファンタジー
ヒマラヤジャパン株式会社
ヒマラヤ
月額750円/年額7,500円 約1万コンテンツ
  • エンタメ
  • 小説
  • ビジネス
パンローリング株式会社
でじじ
でじじマンスリープラン:
月額1,500円
3,500冊以上
  • 日本文学
  • 怪談
  • ビジネス

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazon Audible(オーディブル)の良い評判|良い口コミが多い

良い口コミが多い

Audibleの評判を調査しましたが、総合的に良い評判の方が多い印象です。

 

実際に2年以上Audibleを利用している私も、良い評判が多いことには納得できます。

 

Audibleの良い口コミ

  • ながらで本が聴ける
  • スキマ時間を有効活用できる
  • 定額聴き放題でコスパが高い

 

 

ようた
私は、通勤中やラインニング中にAudibleを聴いていますよ。

 

 

ようた
スキマ時間を有効活用できて、時間効率も上がりますね。

 

 

ようた
ビジネス書をひと月に2冊も聴けば、十分もとが取れますよ。

 

Amazon Audible(オーディブル)の悪い評判|無料体験をして相性を確認しておこう

口コミ

Audible利用者からの悪い口コミもありました。

悪い評判は、大きく2つです。

 

Audibleの悪い口コミ

  • 月額料金がやや高い
  • 聴く読書が合わなかった

 

 

ようた
ひと月に本を2冊聴くなら、Audibleに入った方がお得ですね。

 

 

ようた
無料体験を利用して、Audibleとの相性を確認しておくのがおすすめです。

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazon Audible(オーディブル)の特徴

Amazon Audible(オーディブル)の特徴

Audibleの特徴5つについて、解説します。

 

Audibleの特徴

  • 月額1,500円で聴き放題、ひと月に2冊読めば元が取れる
  • 聴き放題対象は12万冊以上、オーディオブックサービスの中で最も多い
  • PC、スマホ、タブレット、 Alexa端末とさまざま端末で利用可能
  • ポッドキャストも聴き放題|英語学習にも使える
  • 初めてAudibleを利用する場合、30日間の無料お試し体験可能

 

月額1,500で聴き放題とコスパが高い

Audibleは月額1,500円と、ビジネス書1冊分の料金で12万冊以上の作品が聴き放題になるため、コスパの高いサービスです。

 

ビジネス書であれば1冊を聴き終えるのに約5時間ほどかかります。

 

例えば、1日30分間Audibleで本を聴けば、1ヶ月で3冊分の情報をインプットできるので、1,500円以上の価値がありますね。

 

聴き放題対象は12万冊以上と同サービス最多

聴き放題対象は12万冊以上と同サービス最多

Audibleは、聴き放題が12万冊以上と、オーディオブックサービスの中で一番の多さです。

 

「Audible」と比較されるサービスの「audiobook.jp」は、月額1,330円で15,000冊以上が聴き放題です。

 

ようた
Audibleの方が聴き放題の作品数は、圧倒的に多いですね。

 

Audibleで読み放題のジャンルの一例は、以下の通り。

 

Audibleのジャンル

  • ビジネス・キャリア
  • 自己啓発・人間関係・子育て
  • 資産・金融
  • 政治学・社会科学
  • 文学・フィクション
  • ミステリー・スリラー・サスペンス
  • SF・ファンタジー
  • エンターテインメント・アート
  • コメディー・落語
  • ライトノベル
  • 絵本・児童書
  • 教育・学習
  • 歴史
  • 科学・工学 など

 

Audibleで聴けるおすすめのビジネス書を、以下記事で紹介しています。

どんな本がAudibleで聴けるのか、参考にしてください。

こちらもCHECK

Audible(オーディブル)聴き放題おすすめ本50選!ビジネス書・自己啓発から厳選紹介
Audible(オーディブル)聴き放題おすすめ本50選!ビジネス書・自己啓発から厳選紹介

続きを見る

 

さまざまデバイスで利用可能|Alexa端末でも利用できる

Audibleは、スマホ/タブレット(Android/iOS端末)、PC、Alexa端末とさまざまなデバイスで利用可能です。

 

ようた
スマホにAudibleアプリをインストールしておけば、スキマ時間に気軽に本が聴けますね。

 

さらに、AmazonのスマートスピーカーであるAlexa端末でもAudibleを再生できます。

「アレクサ、本読んで」とアレクサに話かけると、最後にライブラリにダウンロードされたタイトルを読んでくれます。

 

ようた
アレクサがあれば、自宅に帰ってから、Audibleの続きを音声操作で聴くことができますよ。

 

Alexa端末では、タイトルを指定してオーディオブックを聴いたり、早送り・巻き戻りをしたりも可能です。

こちらもCHECK

Audible×アレクサ
【Amazon】Audible(オーディブル)をアレクサで聴く方法|スマートスピーカーの活用法

続きを見る

 

ポッドキャストも聴き放題|英語学習にも使える

ポッドキャストも聴き放題|英語学習にも使える

Audibleでは、月額1,500円で対象のポッドキャストも聴き放題です。

 

「ポッドキャスト」とは、ラジオのような音声番組をオンデマンドで聴くことができるメディアの一つです。

 

有名芸人や著名人のトーク番組や、専門家が解説するニュース番組、趣味に特化した番組など、多様なジャンルの番組が配信されています。

 

ジャンルは、ニュース、語学学習、ビジネス、歴史、テクノロジー、スポーツ、ホビー、お笑いとジャンルはさまざまです。

 

ようた
英語ニュース、英会話、英単語、英語聴き流しなど、英語学習に活かせるコンテンツも充実していますよ。

 

30日間の無料体験ができる

初めてAudibleを利用する場合は、30日間の無料体験が利用できます。

 

無料期間中も有料会員と同等に、何冊でも聴き放題です。

 

ようた
無料期間中に解約した場合、料金はかからないので、安心してお試しができますね。

 

無料期間が終了すると、そのまま有料会員に自動的に切り替わります。

 

ようた
無料体験を活用して、Audibleが自分にあったサービスか確認するのがおすすめです。

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazon Audible(オーディブル)を使って感じたメリット・デメリット

Amazon Audible(オーディブル)を使って感じたメリット・デメリット

Audibleを2年以上使ってみて感じたメリットとデメリットについて、解説します。

 

総じてAudibleのサービスには満足していますが、残念だと感じる点もありますので、正直に紹介していきますね。

 

Amazon Audible(オーディブル)の良いところ

Audibleを利用して良いと感じていることは、以下の3点です。

 

Audibleの良いところ

  • 時間が有効活用でき、無理なく読書量が増える
  • ダウンロードしておけば、スマホの通信量を気にせず利用できる
  • 倍速再生を利用して、素早く知識のインプットができる

 

メリット1:時間が有効活用でき、無理なく読書量が増える

Audibleのメリットは、「運転しながら」、「ランニングしながら」と『ながら』で本が聴けることです。

 

運転中に音楽を聴く習慣から、Audibleを聴くことに変えるだけで、無理なく本からの情報収集量を増やすことができました。

 

ようた
私は、通勤中の往復2時間でビジネス書を聴くことが多いですが、無理なくひと月に5冊のビジネス書を聴くことができています。

 

Audibleは、読書の時間が取れない人を救う最強のサブスクです。

 

メリット2:ダウンロードしておけば、スマホの通信量を気にせず利用できる

Audibleは、聴きたい作品を端末にダウンロードできます。

 

Wi-Fi接続時にダウンロードしておけば、スマホの通信量を消費せずに、オーディオブックを再生することが可能です。

 

スマホ代を節約しようと、低容量プランを契約している人には嬉しいポイントですね。

 

メリット3:倍速再生を利用して、素早く知識のインプットができる

Audibleでは再生スピードを0.5~3.5倍に変更できます。

 

情報を効率的に収集したい場合、目的に合わせてスピードを変更して聴くことが可能です。

 

例えば、知識があるジャンルのビジネス書はスピード1.75倍にしてサッと情報収集したり、難しい内容のジャンルは通常速度でじっくり聴いたりと、スピードを調整できますね。

 

Amazon Audible(オーディブル)の残念なところ

Audibleを利用して残念だと感じていることは、以下の3点です。

 

Audibleの残念なところ

  • 視覚情報がないので、理解に時間がかかることもある
  • 拾い読みができないので、聴き終えるのに時間がかかる
  • ナレーターとの相性には合う合わないがある

 

デメリット1:視覚情報がないので、理解に時間がかかることもある

ビジネス書を読んでいると、図解で説明されたページを見たことがありますか?

 

Audibleでもビジネス書や実用書を聴いていると、「図1を参照」と言われ、付属の図を確認するように促されることがあります。

 

ながらで聴いていると、その場で図を見ることが難しく、結局、図を見ないことが多いです。

 

ようた
図が多い本だと、Audibleでは聴きにくいのがデメリットですね。

 

また、紙の本のように、重要な箇所が太字になるような視覚情報がないため、「ここが重要だ」といったポイントを把握しにくいです

 

特に自分の知らないジャンルの専門的な内容だと、音声を一回聴いただけで理解するのは難しいと感じることもあります。

 

デメリット2:拾い読みができないので、聴き終えるのに時間がかかる

Audibleにも目次があって、気になった章から聴くことができますが、現実的な使い方ではありません。

なぜなら、見た目で章の切れ目がわからないからです。

 

結局、初めから最後までを聴くことが多いです。

「この内容は知っている」と思ってスキップしても、飛ばしすぎて巻き戻すこともありました。

 

ようた
私は「この内容は知っているな」と思ったら2.3倍速で聴く工夫をして、集中力を保つようにしています。

 

デメリット3:ナレーターとの相性には合う合わないがある

私の場合ナレーターさんの声質によって、本の聴きやすさが変わることがありました。

難しめの本で、自分にあわないナレーターさんだと、途中で聴くことをあきらめたり。

 

これは好みの問題なので解決策はありませんが、聴きづらいと思うと、それが気になって本の内容が頭に入らないこともあるとわかりました。

 

Amazon Audible(オーディブル)がおすすめの人・おすすめできない人

Amazon Audible(オーディブル)がおすすめの人・おすすめできない人

Audibleがおすすめ人

  • 本を読むのが苦手な人
  • ゆっくりと読書をする時間が取れない人
  • 通学時間、運動中、レポートを書きながらと、ながら読書をしたい人
  • 月額1,500円なので、ひと月3冊以上本を聴く人

 

本を読むことが苦手、読む時間がない人はAudibleの聴く読書がおすすめです。

スキマ時間でも良質な情報のシャワーを浴びましょう!

 

ようた
5時間で聴き終えることができる作品なら、1日15分聴けば3冊は聴くことができますよ!

 

Audibleをおすすめしない人

  • 本を読むことが好きな人
  • 自分に必要なところだけをサッと読みたい人、読んでいる人
  • 自分のペースで本を読みたい人
  • 月額1,500円が高いと感じる人

 

Audibleのデメリットは本を最初から最後まで読み上げるため、時間がかかるし、視覚情報をもとに自分のペースで読み進めることもできません。

 

例えば、ビジネス書には大事な箇所が太字・マーカーが引かれていたり、図が挿入されていたりします。

その視覚情報をもとに、大事な箇所はゆっくり読んだり、じっくり考えてみたりすることはできません。

 

本を読むことが好きならば、電子書籍が読み放題の「Amazon Kindle Unlimited」がおすすめです。

 

Amazon Audible(オーディブル)の使い方

Amazon Audible(オーディブル)の使い方

Audibleの使い方を画像付きで解説します。

 

Audibleの使い方

  • Audibleアプリをインストールする
  • 聴きたい本をコンテンツから探す
  • 聴きたい本を検索バーで探す
  • 聴きたい本をダウンロードする
  • ライブラリーから本を削除する

 

それぞれ詳細に見ていきましょう。

 

Audibleアプリをインストールする

Audibleアプリをインストールする

 

Audibleにはスマホアプリが提供されているので、スマホにアプリをインストールしておくと便利ですよ。

 

Amazonオーディオブック - オーディブル

Amazonオーディオブック - オーディブル

Audible, Inc.無料posted withアプリーチ

 

アプリをインストールした後、Audibleを契約しているAmazonアカウントでサインインします。

 

サインイン後は、Audibleを聴き放題で利用可能です。

 

聴きたい本をコンテンツから探す

聴きたい本をコンテンツから探す

Audibleでは、特集やカテゴリーといったジャンルから聴きたい本を探すことができます。

 

例えば、以下の通りです。

 

特集
  • 新着作品
  • 月間人気TOP30
  • 今聴かれている
  • 人気著者
  • 寝る前に聴く
  • ながら聴き など
カテゴリー
  • 自己啓発
  • ビジネス・キャリア
  • 文学・フィクション
  • 歴史
  • ミステリー・サスペンス
  • SF・ファタジー
  • ライトノベル など
コレクション
  • 本屋大賞
  • 映画化・舞台化作品
  • ミステリー小説
  • アニメ化作品
  • 「お金」の入門書30選
  • バラエティ・お笑い など

 

ようた
気になったジャンルから本を選べますね。

 

聴きたい本を検索バーで探す

聴きたい本を検索バーで探す方法

 

本のタイトル名や著者名を検索バーに入力し、聴きたい本を探すこともできます。

 

聴きたい本が決まっている場合は、検索バーから探すのが早いですね。

 

聴きたい本をダウンロードする

聴きたい本をダウンロードする

本をダウンロードしておけば、インターネット環境のない場所でも本を聴くことができます。

 

ダウンロードした本を再生した場合、スマホの通信量を消費することはありません。

 

ダウンロード方法

  • ダウンロードしたい本を開く
  • ライブラリーに追加を押す
  • ライブラリーに移動
  • 本を押してダウンロードを開始する

 

ライブラリーから本を削除する

ライブラリーから本を削除する

聴き終わった本は、ライブラリーから削除しておくといいですよ。

 

ライブラリーから削除

  • ライブラリーから削除したい本の[…]を押す
  • ライブラリーから削除を押す
  • ライブラリーから本が消えます

 

[端末から削除]は、ダウンロードしたデータのみが削除されるため、ライブラリーにはダウンロード前の状態で本が表示されたままになります。

 

Amazon Audible(オーディブル)の登録方法【30日間無料体験】

無料体験に登録する方法

Audibleは、初めて利用する際に30日間の無料体験が可能です。

 

Audibleの登録方法

  • Audibleサイトにアクセス
  • Amazonアカウントでサインイン
  • カード情報・氏名・住所等を入力
  • 30日間の無料体験を試すを押す

 

画像で説明すると以下の通りです。

 

Audibleアクセスサイトにアクセスし、Amazonアカウントでサインインしましょう。

 

Amazonアカウントがない場合は、アカウントを作成してください。アカウント登録は無料です。

 

Audible(オーディブル)の無料体験に申込方法①

 

次に、カード情報や住所などの必要事項を入力します。

最後に、[30日間の無料体験を試す]を押せば、申込完了です。

 

Audible(オーディブル)の無料体験に申込方法②

 

無料期間中に解約すれば、料金は一切かかりません。

 

ようた
無料期間が終了すると自動的に有料会員に切り替わるので、無料期間の終了日をスケジュール帳に記載しておくと良いですよ。

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

 

Amazon Audible(オーディブル)の解約方法

解約方法

Audibleの解約は、スマホ、PCからでも行えます。

 

Audibleの解約方法

  • Audibleサイトにアクセス
  • Amazonアカウントでサインイン
  • スマホ場合、PCサイトに移動
  • アカウントサービスを押す
  • 退会手続きへを押す
  • アンケートに回答し、次へを押す

 

画像で説明すると以下の通りです。

 


  • Audibleサイトにアクセスし、サインインする

    Audible(オーディブル)の解約方法1


  • PCサイトに移動し、アカウントサービスを押す

    Audible(オーディブル)の解約方法2

    スマホの場合、PCサイトに移動してください。


  • 退会手続きへを押す

    Audible(オーディブル)の解約方法3

  • このまま退会手続きを行うを押し、次へを押す

    Audible(オーディブル)の解約方法4

    [このまま退会手続きを行う]を押して、アンケートに回答してから[次へ]を押して、退会手続きを完了します。


 

Amazon Audible(オーディブル)にはワイヤレスイヤホンが便利

Amazon Audible(オーディブル)にはワイヤレスイヤホンが便利

Audibleを利用するなら、その効果を高めるためにワイヤレスイヤホンを用意しておきましょう。

 

ワイヤレスイヤホンがあれば、スキマ時間にも本を聴くことができるので、読書時間を増やすのに必要なアイテムです。

 

私は、勤務先から駐車場までの移動中のスキマ時間や、ラインニング中にワイヤレスイヤホンをつけて、本を聴いています。

 

ようた
1万円以下で性能もいいワイヤレスイヤホンは、以下通りです。

 

1万円以下のおすすめワイヤレスイヤホン

 

本を読んでいる声が聴き取れればいいので、高価なものを用意する必要はないと思います。

 

Audibleを使ってわかった本音レビュー:まとめ

AudibleとはAmazonが提供する、本を朗読してくれるサービスです。

 

月額1,500円で12万以上の対象作品が聴き放題になり、朗読はプロのナレーターや人気芸能人も担当しています。

 

私は、Audibleのサービスには満足していますし、読書時間・本の内容のインプット量が格段に増えたと実感しています。

 

Audibleの良いところ

  • 時間が有効活用でき、無理なく読書量が増える
  • ダウンロードしておけば、スマホの通信量を気にせず利用できる
  • 倍速再生を利用して、素早く知識のインプットができる

 

読書時間が取れないと悩んでいる人には、聴く読書であるAudibleをオススメする一方で、使い方によっては不満を感じる人もいるでしょう。

 

Audibleの残念なところ

  • 視覚情報がないので、理解に時間がかかることもある
  • 拾い読みができないので、聴き終えるのに時間がかかる
  • ナレーターとの相性には合う合わないがある

 

読書をしたいのに時間が取れない、本を読むのは苦手だけど本から知識を吸収したいと考えている人は、ながらで本が聴けるAudibleがおすすめです。

無料体験をぜひ試してみてくださいね。

\ 2ヶ月 無料体験キャンペーン中! /

Audibleを無料で試す

※無料体験中に解約すれば料金はかかりません

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ようた

現役大学職員が大学生を応援する情報を発信しています。【経歴】理系大学卒業→大手自動車メーカーに就職→大学職員に転職【趣味】愛する読書でインプットした情報から大学生に役立つ情報を伝えてきます。【モットー】行動力と思考力を鍛えて「二兎を追って二兎を得る」

-サブスク, ライフハック, 読書