PC周辺機器 ガジェット

【レビュー】MousePro NB520H|テレワーク/オンライン授業向けの15.6型ノートPC

オンライン授業向けノートPC

 

マウスコンピューターの「MousePro NB520H」は、10万円以下で購入できる、テレワーク・在宅勤務などのビジネスシーンや、オンライン授業でも快適に使えるスペックを備えた15.6型ノートPCです。

 

「MousePro」はマウスコンピューターのブランドの一つです。ビジネス向けのシリーズで、CPUやメモリなどを自由にカスタマイズができます。

 

ポイント

ビジネス向け製品ですが、『個人』でもmouseの直販サイトから購入できます。

 

MouseProNB520H_正面斜め

 

ようた
自宅でオンライン授業を受ける大学生、在宅勤務で使うビジネスマンには申し分のない性能です。

 

「Officeソフトを使って資料を作る」「Web会議アプリを使ってオンライン会議をする」「動画を視聴する」といった使い方なら快適に使えるスペックです。

 

15.6型で画面サイズも大きく重量があるので、持ち運びには適していません。

オンライン会議やテレワークのために自宅で使うノートPCといった印象を受けました。

それでは「MousePro NB520H」のレビュー記事を書いていきます。

 

マウスコンピューター MousePro-NB520H
created by Rinker

 

マウスコンピューター MousePro NB520Hのスペック一覧

mouseレビュー

 

詳しいスペックを見てみましょう。

 

MousePro NB520Hのスペック表

OS Windows 10 Pro 64ビット
CPU 第10世代Core i5-10210U
画面サイズ 15.6型
メモリ容量 8GB
ストレージ容量 SSD:256GB
グラフィックス インテルUHDグラフィックス(プロセッサー内蔵)
質量 約2.00㎏
端子
  • 外部ディスプレイ出力:HDMI、D-sub
  • USBポート:USB2.0 x2、USB3.0(Type-A )、USB3.1(Type-C)
  • オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック
  • 有線LANポートあり
  • カードリーダー:Micro SDカードスロット
  • DVDスーパーマルチドライブあり
動作時間
(標準バッテリー使用時最大)
最大約 7.5時間
生体認証 なし
その他 100万画素Webカメラ内蔵

 

上記がエントリーモデルのスペックです。

本レビューでは、メモリを16GBにカスタマイズしています。

 

用途に合わせてカスタマイズすることが可能です。

 

ポイント

  • 資料作成/オンライン会議/メールチェック/動画閲覧などの、ビジネスシーンやオンライン授業なら快適に使えるスぺック
  • 本格的な動画編集、オンラインゲームなどの重たい処理には不向きなスペック
  • DVDスーパーマルチドライブなど、インターフェースは充実
  • 画面サイズが15.6型で重量も2.0kgと、持ち運びには不向き

 

外観・デザイン

MouseProNB520H_方手持ち

 

マグネシウム合金のボディで頑丈な作りになっており、安っぽさは感じません。

デザインはシンプルで、カラーはブラック。

光沢感はなくサラサラとした手触りです。指紋が付きにくいと感じました。

 

ようた
シンプルなデザインなので普段使いはもちろん、出先でも利用しやすいですね。

 

サイズ・重量

MouseProNB520H_B5ノートの比較

 

スリムB5サイズのキャンパスノートとの比較です。

サイズは幅361mm x 奥行256mm、幅は約24.1mmでした。

標準的なPCよりは、若干大きいサイズになっています。

 

https://univ-textbook.com/wp-admin/post.php?post=1919&action=edit

 

重要は1,984gです。重さの目安としては、牛乳パック(1,000ml)2本分です。

 

MouseProNB520H_ACの重量

 

ACアダプターは201gなので、ノートPCとあわせると2kgを超えていました。

 

サイズ・重量ともに、持ち運び用としては適していないですね。

 

ディスプレイ・サウンド

MouseProNB520Hディスプレイ

 

15.6型サイズのディスプレイなので、画面も大きく資料作成、Web会議などの作業がやりやすいです。

 

ノングレア(非光沢)でフルHDの液晶ディスプレイになっています。

非光沢ディスプレイは、映り込みが少ないので目への負担が小さいのが特徴です。

 

MouseProNB520H_ベゼル

 

ベゼルは薄型です。画面が大きく見えますね。

 

MouseProNB520H最大に傾けた角度

 

ディスプレイを最大限に傾けたときの角度です。角度は135度くらい開きました。

 

MouseProNB520H_裏面

 

音質は普通です。音量を最大にしても音割れしませんでした。

 

Webカメラ

MouseProNB520H_Webカメラ

 

画面上部の中央に100万画素Webカメラが設置されています。

100万画素もあれば、Web会議やオンライン授業で相手に表情が伝わるレベルです。

 

MouseProNB520H_Webカメラで撮った写真

 

実際にWebカメラで写真を撮りました。Web会議やオンライン授業には十分な画質ですね。

 

キーボード

MouseProNB520Hキーボード

 

癖もなく打ちやすいキーボードでした。テンキーもついています。

トラッキングパッドは横幅が11cmで広くて使いやすいです。

 

MouseProNB520Hキーボード斜め

 

15.6型のノートPCなので、キーボードの横幅も広く、長時間キーを打ち続けても疲れにくいと感じました。

 

ようた
癖もなく一般的なキーボードなので、ストレスを感じることなく使えます。

 

DVDスーパーマルチドライブ

MouseProNB520H_DVDマルチドライブ

 

DVDスーパーマルチドライブが搭載されています。

最近はDVDを使う機会もめっきり減りましたね。

 

大学生の場合は、語学資料をDVDで見たり、ソフトウェアをDVDでインスールすることが稀にあります。

そんな時にDVDドライブがあると便利ですね。

 

MousePro NB520HのCPU・GPU・ストレージ性能

マウスコンピューター MousePro-NB520H
created by Rinker

 

ベンチマークテストを実施した「MousePro NB520H」のスペックは以下の通りです。

CPU 第10世代Core i5-10210U
メモリ容量 16GB
ストレージ容量 SSD:256GB

 

Crystal Disk Mark

ベンチマークソフト「Crystal Disk Mark」でSSDの読み書き速度を測定しました。

 

MouseProNB520H_CrystalDiskMark

 

SATA接続のSSDなので読み込み・書き込みは、まずまずの速度です。

シーケンシャルリードが500MB/s以上出ているので、普段使いなら十分サクサクだと思います。

 

CINEBENCH R23

CPUは第10世代のCore i5-10210Uを搭載しています。

 

MouseProNB520H_CINEBENCHR23

 

CPU性能を測る「CINEBENCH R23」のマルチコアは2,439pts、シングルコアは1,071ptsでした。

 

4コア8スレッド仕様のCore i5-10210Uとしては、マルチコアの性能はやや低いです。

シングルコアのスコアは十分な性能となっています。OfficeソフトやWeb会議アプリなど、オンライン授業やテレワークで使うには不満を感じることはないでしょう。

 

PCMark 10

アプリケーション実行における総合的なPCの性能を計測するベンチマークソフト「PCMark 10」の結果です。

 

MouseProNB520H_PCMARK10

 

各項目が示すスコアは以下の通りです。

 

  • Essentials:PCの基本性能
  • Productivity:ビジネスアプリケーションの処理性能
  • Digital Contents Creation:クリエイティブアプリケーションの処理性能

 

PCMark 10 ベンチマーク結果
項目 結果 快適に動作する目安
総合スコア 3,392
Essentials 7,039 目安4100
生産性 5,807 目安4500
デジタルコンテンツの作成 2,591 目安3450

 

動画編集などのクリエイティブな作業が快適とまではいきませんが、Officeソフトを使ったレポート作成、動画視聴などの重くない処理なら快適に使えますね。

 

ようた
オンライン授業やテレワークで使うには、十分快適に使えるスペックです。

 

マウスコンピューター MousePro-NB520H
created by Rinker

 

MousePro NB520Hを使ってみた感想

閃き_感想

 

マウスコンピューター「MousePro NB520H」は、安っぽくない見た目で、場所を気にせず使えるシンプルなデザインでした。

キーボードは癖もなく打ちやすかったです。長時間キーを打ってもストレスなく使えました。

 

ただサイズは15.6型で重量も2kgあるので、持ち運びには不向きです。

15.6型なのでディスプレサイズも大きく、資料作成などの作業もやりやすいと感じました。

 

スペック関しては、テレワークやオンライン授業で使うには、問題なく快適に使えます。

 

こんな方にオススメ

  • 自宅で使う大きめのノートPCを探している方
  • テレワークやオンライン授業用のPCを探している方
  • PC初心者でも使いやすいPCを探している方

 

大学生にオススメのノートPCや、PC選びの注意点についてまとめた記事はこちらです。

これからPCを購入する大学生、保護者の方に向けて書いた記事です。ぜひご覧ください。

大学生におすすめのノートPC
参考【2022年】大学職員が選ぶ大学生におすすめのノートパソコン7選と損をしない選び方

続きを見る

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ようた

現役大学職員が大学生を応援する情報を発信しています。【経歴】理系大学卒業→大手自動車メーカーに就職→大学職員に転職【趣味】愛する読書でインプットした情報から大学生に役立つ情報を伝えてきます。【モットー】行動力と思考力を鍛えて「二兎を追って二兎を得る」

-PC周辺機器, ガジェット